11

November

Slow Flower of The Month

ロシアンオリーブ

Russian Olive

Russian Olive

ロシアンオリーブ

学名 :
Elaeagnus angustifolia
科 :
グミ科
属 :
グミ属

植物名にはロシアとオリーブとありますが、原産地はロシアでもなければ種類もオリーブではありません。原産は中央アジアの乾燥地帯で種類もグミ科の樹木です。耐寒性に強くオリーブに似た葉が付く事でこう呼ばれています。
初夏頃になると淡黄色の小花が咲き、香りが良いこのお花は楊貴妃が愛した香りとも言われています。秋には赤い実がつき、この実はジャムやシロップなどの食用にもされてきました。
ロシアンオリーブの最大の特徴は葉色がシルバーになる事です。ドライフラワーにしてもこの色が残る為、長い期間このシルバーの葉色を楽しむ事が出来ます。

NEWSLETTER